<form id="5jxvd"></form>

    <address id="5jxvd"><listing id="5jxvd"><nobr id="5jxvd"></nobr></listing></address><pre id="5jxvd"></pre>
    <var id="5jxvd"></var>

    <nobr id="5jxvd"><delect id="5jxvd"><track id="5jxvd"></track></delect></nobr>
      <pre id="5jxvd"></pre>

    ナビゲーションへスキップ

    本文へスキップ

    商品情報

    アイスノン 衣類用

    アイスノン シャツミスト

    ミントの香り 大容量

    衣類にスプレーするだけで爽やかな冷涼感!たっぷり使える大容量タイプ。衣類についた汗のニオイを消臭?除菌。クール成分(メントール)配合。ミントの香り。

    希望小売価格 オープン
    内容量 300mL
    サイズ(mm)
    パッケージ(幅×高さ×奥行)
    88×197×62
    本体(幅×高さ×奥行)
    -
    JANコード 4902407024343
    <p>アイスノン シャツミスト</p><p>ミントの香り 大容量</p>
    • 商品の特長
    • 商品の使い方

    商品の特長

    ●衣類にスプレーするだけで、スーパークールな冷涼感!
    ●おでかけ、通勤?通学前にスプレーをすると、汗をかくたびに気持ちのいい冷涼感が得られます。
    ●クール成分(メントール)配合。
    ●衣類についた汗のニオイを消臭し、除菌※します。 ※すべての菌を除菌するわけではありません。
    ●ミントの香り。
    ●たっぷり使える300mLの大容量タイプ。
    ※外気温や使用環境により、冷涼感の感じ方は異なります。
    ※冷涼感の感じ方には、個人差があります。

    成分

    ●エタノール
    ●?‐メントール
    ●緑茶エキス
    ●除菌剤

    商品の使い方

    ●レバー根元のストッパーを外してください。
    ●着用する前の衣類に約10cm離してスプレーしてください。(1カ所に1回噴霧が目安です。)
    ※襟元や背中、わきなど、汗をかきやすい部分の衣類にスプレーすると効果的です。
    ●使い始めは数回空押ししてください。
    ●1ヶ所に集中してスプレーしすぎないでください。過度な刺激になるおそれがあります。
    ●スプレー頭部を上にして使用してください。 逆さにしてスプレーしないでください。
    ※ゆっくりスプレーすると霧状にならない場合があります。


    【使用できない衣類】
    ●革
    ●毛皮
    ●人工皮革
    ●和装品
    ※絹?レーヨンなどの水に弱い繊維や、色落ち?シミの心配のあるもの、水洗い不可の表示があるもの、防水加工してあるものは、
    あらかじめ目立たないところで試してください。
    ※色の濃い衣類は、メントールの影響で白くなる場合があります。


    【使用上の注意】
    ●火気の近くで使用しないでください。(火気は衣類が完全に乾いてから使用してください。)
    ●火気を使用している室内で大量に使用しないでください。
    ●車内で使用しないでください。狭い空間で使用する時は、換気して使用してください。
    ●肌に直接使用しないでください。
    ●傷、はれもの、にきび、湿疹、かぶれなど肌に異常のある部位や、除毛直後の部位、粘膜付近に触れる箇所には使用しないでください。
    ●アルコール過敏症の方や皮膚の弱い方、乳幼児には使用しないでください。
    ●吸入しないように注意してください。
    ●汚れのあるものはあらかじめ取り除いてください。輪ジミの原因になることがあります。
    ●床、テーブル、プラスチック(樹脂製品)についた場合は、すぐに拭き取ってください。変色する場合があります。
    ●本品は衣類用です。用途以外に使用しないでください。


    【相談すること】
    ●目に入った時は、すぐに水で洗い流してください。
    ●皮膚についた時は、石けんと水で洗い流してください。
    ●万一、口に入った場合は、水で口の中をよくすすいでください。
    ※いずれの場合も、異常がある場合は、本品を持参し医師にご相談ください。


    【保管方法】
    ●直射日光の当たる所や高温になる所には置かないでください。
    ●お子様の手の届かない所に保管してください。


    【廃棄の方法】
    ●中身を使い切ってから、地方自治体の区分に従って捨ててください。